イベント情報

イベント情報 >> 記事詳細

2012/11/26

「豊かな体験活動推進フォーラム」(第2日目)

Tweet ThisSend to Facebook | by 全小行研事務局A

平成24年度 豊かな体験活動推進フォーラム
二日目は5つの分科会に分かれて、各施設からの実践報告と実習を行いました。
  
 夜の間に新しい雪がうっすらと積もっていました。朝7時の気温はマイナス3度でした。

  
    
 第1分科会  国立乗鞍青少年交流の家   テーマ 「自然の中でストレスから解放を目的とするプログラム」
                                                             実   習 「ツリークライミング」    
 
  
  
 第2分科会 国立能登青少年交流の家  テーマ 「コミュニケーション能力育成のためのプログラム」
                                                           実   習 「新聞紙タワー・なぞの宝物・人間コピー機」
 
  
  

 第3分科会  国立妙高青少年自然の家  テーマ 「子供たちが企画・立案に参画するプログラム」
                                                            実   習 「クラフト木の葉のTシャツ」
  
  
 第4分科会  国立立山青少年自然の家  テーマ 「自己肯定感を高めるプログラム」
                                                            実   習 「クラフトどんぐりランド」
  
  
 第5分科会  国立若狭湾青少年自然の家  テーマ 「子どもたちが選択・決定するプログラム」
                                                                実  習 「ウクレレを活用した交流プログラムの実際」
 
 分科会後に全体で集まり、それぞれの活動の様子を報告し合いました。
 二日間にわたり、「仲間・本物・感動」体験を実感できる充実したフォーラムとなりました。
  
 美しく雄大な自然の中での体験活動は感動の連続でした。
 新たな出会いもたくさんありました。このフォーラムでの成果を各分野で生かしていただき、学校や施設等での
 体験活動のさらなる充実に向けて取り組んでいただければ幸いです。
 国立乗鞍青少年交流の家・職員の皆さま、ご協力いただいたボランティアの皆さまには大変お世話になりまして、
 ありがとうございました。 来年は、「能登」でお会いしましょう。
 

00:33 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)